ミニマリストのファッション。トレンドを超える?アスレジャー。

ちょっと古い話題になるが、
2016年のファッションのトレンドとして、
アスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)を組み合わせた
「アスレジャー」というのがブームらしい。

ミランダカーも取り入れているらしく、
メンズのスタイルとしても人気のようだ。

男前研究所
(TOPの画像はこちらから。)

名前自体ははじめて聞いたのだが、
確かに街中でスエット(=ジョガーパンツ)履いていたり、
ユニクロやGAPでもスポーツラインが出ていたりと実感として感じられる。

そういえば、私自身もスポーツテイストの服を取り入れてたファッションをすることがあり、
流行だからというより、単純に動きやすくてラク。だからということが大きい。
[ad#co-1]

どんなアイテムを取り入れるかというと
やはり一番有名なアイテムは、

13298548_8_d_500

テックフリースについてはこちらから。

私も履いていたことがあるのだが、
はき心地もよくシルエットも洗練されている。

ただ、基本はスエットなので痛みもはやく、
黒だと色があせてきたり、毛玉もでてくる。
スエットが痛んでしまうと、
思いっきり部屋着感がでてしまって街ではちょっと。

 

そこでオススメなのが、
メンズ ナイキ フットボール ストライク テック

20160504112613036_500 20151217150146831_500 20160503222352355_500

コーディネートの参考はこちら
[ad#co-1]

シルエットはテックフリースに近く、テーパーがかかったすっきりとしたシルエット。
素材はフリースより薄く、少し光沢がある。
当然、はき心地もよく、
乾きもはやく、実際トレーニングするときにも履ける。
さらにかなりコンパクトになるので旅行も最適!

私は3月ぐらいから半年ちかく、結構ガシガシ履いているのだが、
色落ちもなく毛玉もできず、痛みはほぼなし。

すこし光沢があるから上品に履きやすいし、
ボタンダウンのオックスフォードシャツや
その上にステンカラーコート等を合わせたりしていた。

ミニマリストは少ない服でうまくローテションを。
ということが多いが、コーディネート的な着まわしは
ある程度、トーンをまとめればそこまで難しくないのだが、
着る回数が増えるとその分、
服の痛みが早くなるということのほうが問題で。

それを解決するアイテムに出会えた気がしている。

トレンドのものを買うというのも、あんまり気が進まないかもしれないが、
このはき心地、便利さは手放せないし、
アスレジャー(名前はどうあれ)はトレンドというよりは
ある程度スタイルとして確立されていくと思うので、
買って損はないと思った。